• April
    15
    2017

    席を外していた理由。(前編)

    4月になって早1週間が経ち、

     

    温かい日差しの太陽に会えるかと思いきや

     

    なかなか雨雲が手放してくれないようで

     

    沼津本社は雨空が続いております。

     

     

    改めましてこんにちは!

     

     

    雨にも負けず、雷が好きな大工工事部のながともです。

     

     

    かといって誰かに雷を落とすのは

     

     

    めったにないのでご安心ください(^_-)-☆

     

     

    それはとうと4月上旬はまさしく「春の嵐」のごとく

     

    ドタバタしておりました。

     

     

     

     

     

     

     

    同期が結婚式に招待してくださり、あふれんばかりの幸せをいただき。

     

    (大変素敵な式でした!この場を借りてありがとうございます。)

     

     

     

    社内では・・・・

     

     

     

     

     

    私のデスクにはピカピカのランドセ・・・・ではなくてヘルメット!!

     

    が今後の持ち主を今か今かと待っております。

     

     

     

     

     

     

    本社の会議室では・・・・・

     

     

     

     

     

    おっ!毎年恒例の「新人研修」ですね。

     

     

    私自身は今までこの時期は現場にいたので

     

     

    こうして新人研修の風景を目の当たりにするのは入社以来なかったのですが・・・。

     

     

     

     

    ん・・・・?

     

     

    どこか見たことのある長身の男性・・・。

     

     

     

     

     

     

    昌平さんではありませんか!

     

    (↑どんな方かはブログの記事をご覧ください。人一倍お客様への気持ちが熱い素敵な大工の上司です。)

     

     

     

    作業着姿も素敵ですが、スーツ姿もキマってますね^^

     

     

    多分こんな学校の先生がいたら

     

     

    女子生徒にモテてしょうがないと思います。

     

     

     

     

    ・・・あっ。私も業務中でした。三「(;・・)」

     

     

     

     

    4月上旬は、通常業務と女性大工2名の新人研修の講師役で

     

    「2足のわらじ」を履いてみましたが、

     

    上手く履きこなせませんでした^^;

     

     

    が、私自身はとても楽しく研修をさせていただきました。

     

     

    あとは彼女たちがこれから現場に出ていくうえで、

     

     

    私が教えたことをうまく役立ててくれることを願うのみです。

     

     

    現場で、頭で「記録」するのではなく、体で「記憶」する。ということが

     

    ほとんどなんですけどね。

     

     

    真面目になっちゃいましたね。

     

    次回はその新人研修の模様をお伝えしたいと思います。

     

     

    明日も事務所に行ってきます(`・ω・´)ゞ

 
大工の日々―平成建設職人集団
© 2013 Heiseikensetsu Co., Ltd. All Rights Reserved.