平成建設デザイン部のデザイナー達が綴る、デザインブログです。

  • 2017.03.06

    目的の「節句人形」を置く

    3月3日はひな祭りでしたので、

    ここには目的だった節句人形を飾っていました。

     

     

    玄関に節句人形を置くことに賛否両論ありそうですが、

    我が家では「お雛様行ってきます」「ただいま」と声掛けしたり、

    風呂・寝室への動線にもなっているので、

    「お風呂入ってくるね」「おやすみ」と挨拶したり。

    リビングに置くより、お雛様に声掛けする頻度が多くなるので、

    よかったかな、と思っています。

     

    またリビングのように空調を使用しないので、

    人形やお供えにも影響が少なく、花のもちが良いことも。

     

     

     

    空調と言えば、エアコン。

    やはり、この時期はエアコン使用により乾燥している感はあります。

    クロスの隅に割れができたり、建具の開け閉めがしづらかったり。

    入居1年目は特に木の収縮などにより、こういった様子が見られるそう。

    夏になったら、また木が膨らむそうなので、今年の冬は様子見です。

     

     

    先週末は我が家にてnoyieの企画撮影をやりました。

     

     

    今回のテーマは「生花のリース」です。

    ドライフラワーのリースも可愛いけれど、春はやっぱり「生花」

     

     

     

    デザイン部3人で黙々と作業、3パターンのリースができました。

    出来上がった作品は、noyieでご紹介しますので、お楽しみに。

     

     

     

    冬は、日向ぼっこがいいですよね。ついつい、窓際に集まります。

     

     

     

    とは言え、子どもは寒くても外が好きなのですが。

    にほんブログ村 デザインブログへ

     ←クリックするとランキングが上がってやる気がおきます!

  • 2016.12.20

    家を建てたら、やりたかったこと「冬支度編」

     

    遅ればせながら、この頃の寒さで庭の紅葉が紅葉しました。

    静岡市の寒さで紅葉するか心配でしたが、

    無事、赤い葉を見られて、満さんも大満足そうです。

     

     

    そして、最近の我が家で大人気なのは、もっぱらこれ!

     

     

    「こ・た・つ!」

    これさえあれば、冬の寒さも、素敵な演出に思えます。

     

    「こたつは、どうしてもオシャレじゃない」

    「入ったら動けなくなるから置かない」

     

    なんて声も多いのですが、我が家では、絶対外せないアイテムです。

    家づくりの最初から

    「こたつを置いても、違和感がないこと」をポイントに

    設計していただきました。

     

    「オシャレ」じゃなくても「動けなくても」いいのです!

    これがあるのが、我が家の冬の風景なのです。

    【こたつのある風景】 私は、好きですけどね。

     

     

     

    さて、もう1つ、この時期に欠かせないのが・・・・

    クリスマスツリー☆

     

     

    家を建てたら置きたかった、「大きなツリー☆」

    今までは、手のひらサイズのツリーしか飾れなかったが、

    玄関に180cmのツリーを飾りました。

     

     

     

    子供たち(私の姉妹の子たち)全員で飾りつけ。

     

     

    「わーい、わーい」

     

    クリスマスツリーは満さんと、子供たちに任せて、

    私達はテーブルアレンジメント作り。

     

     

    人数がいれば、材料費も安い!

     

     

    三者三様のアレンジメントが完成。

    クリスマス準備、ばっちり整いました!

     

    今年は、家族とのんびり家で過ごそうと思います。

    にほんブログ村 デザインブログへ

     ←クリックするとランキングが上がってやる気がおきます!

  • 2016.11.12

    家を建てたら、やりたかったこと

    家を建てたら、やりたかったことの上位といえば、、、

     

    「お家バーベキュー」

     

     

    「バーベキューができる庭を」

    「バーベキューができるバルコニーを」

    「バーベキューができるウッドデッキを」

     

    平成建設の住まいでも、よく耳にする要望です。

     

     

    例にもれず、我が家も憧れだったバーベキューを開催。

     

     

    石のテラスと、縁側が大活躍。

     

    総勢20人ほどのバーベキューでしたが、

    キッチンやホットプレートも併用しながら料理したり、

    肌寒くなってきた夕方は室内に移動するなど、

    キャンプ場とは違った利便性が嬉しい、お家バーベキューでした。

    子どもが小さいと、お家が一番楽ですね。

     

     

     

    そして、秋も深まったこの頃は、

    裏の崖上からいろいろな木の実が落ちてくる我が家。

     

     

    なんだか、本当の森のような環境です。

    それを日々、まーちゃんと拾い集めています。

    こんなリースが3つは作れるほど、落ちてきます、、、

     

     

    秋のリース作りを、毎年課題にしようかな。

    レベルアップするよう、見守ってください。

     

     

     

    そうそう、最近は寒くなってきたので、

    エアコンを使い始めました。

     

    勾配天井ということで、暖房効果が心配だったのですが、

    エアコン1台で問題なく暖房できています。

     

    最初は下の方は寒いのですが、

    上の方が温まってくると、暖かい空気が飽和状態になり、

    下の方にも降りてくるようです。

     

    22度設定で、30分もすれば下もポカポカです。

    エアコンを切っても、しばらく暖かさが続くので、

    「さすが、高気密・高断熱の家」と感心しています。

    にほんブログ村 デザインブログへ

     ←クリックするとランキングが上がってやる気がおきます!

  • 2016.10.21

    秋の楽しみは

    外遊びが気持ちよい、今日この頃。

     

     

    松ぼっくりを探しに、近くの山へ行ったのですが、意外と見つからず。

    管理人曰く、「松ぼっくりなら、三保の松原だなぁ」と教えてもらいました。

     

     

    なんて、「休日自然満喫、充実家族」を演出してますが、

    実は、家で過ごす日も多かったこの頃です。

     

    ずっと手付かずだった、家の表側のスペースを「菜園コーナー」に。

    (満さんが、してくれました。私は苗を植えただけ・・・)

     

     

    母オススメの『ブロッコリー・サニーレタス』などを植えました。

    ほぼ、初めての菜園、うまくいくのか!?

    (アサガオとか、二十日大根とか、バジルとかしか植えたことない)

     

     

     

    そして、

     

    全開口サッシの出番!

    夏は意外と暑さや、虫やらで、フルオープンにすることがなかったのですが、

    「秋の休日はほぼ、フルオープン!」

    掃除もフルオープン、ランチもフルオープン(納豆ご飯ですが)、

     

     

    昼寝だって、フルオープン!

    あぁ、気持ちの良い秋の気候を存分に感じられて、幸せです。

     

     

     

    これも、思った通りの使い方! 

    心の中で、ガッツポーズです!

    にほんブログ村 デザインブログへ

     ←クリックするとランキングが上がってやる気がおきます!

  • 2016.09.16

    お月見と竣工写真

     

    昨日は、お月見でしたね。

    残念ながら雲が多くて綺麗なお月様は見れませんでした。

    お団子を供えたら、30秒で子どもが持ち去りました。

    はい、想定内です。

     

     

     

    引っ越しから1カ月ほど経ちまして、

    少しずつ、暮らしを楽しむアイテムを増やしています。

     

    玄関脇の壁が、手ぬぐいを飾るスペースにちょうどよかったので、

    ここには季節の手ぬぐいを飾っています。

    今や、100均でも購入できる手ぬぐい、

    簡単に雰囲気を変えることができ、種類も豊富なのでオススメです。

     

     

    まだ、LDKの竣工写真をご紹介してませんでした。

    すでに、こんなにキレイではないのですが、、、

     

     

    大開口で、庭と繋がるLDK。

    暑くて、夏場はオープンにすることはなかったので、

    秋は縁側とのつながりを楽しみたいです。

    あと、夏は、蚊も多いですしね。

     

     

    LDKの入り口から見ると、このような雰囲気に。

    ハイサイド窓を見上げると、

    空や崖上の木々が見えたり、夜はちょうど月が見えたりします。

     

    1カ月経って思うことは、

    家は「生活する」というより「暮らす」場所でありたい。

    新しい「生活」には慣れたけど、「暮らし」が整っているとは言いがたい。

    自分らしい「暮らし」ができる家を作りたいと思っています。

    にほんブログ村 デザインブログへ

     ←クリックするとランキングが上がってやる気がおきます!